2014年1月 課題図書『永遠の0』

選書者:高倉優子
課題図書:百田尚樹著『永遠の0』(講談社文庫)。
理由:あまりにも映画が大ヒットしていたことと、取材で岡田准一さんに会い、すっかり心を奪われてしまったため(笑)。「原作を読んで語り合おう~!」ということになりました。
[PR]
by girls-book | 2014-01-25 20:35 | 活動日誌

OL、経営者、整理収納アドバイザー、編集者、ライターなど。読書好きのメンバーが不定期で東京のカフェやレストランに集まり、1冊の課題本について座談会スタイルで語り合っています。題して「本のある女子会」。


by girls-book
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る