過去の選書と、開催場所の紹介。

これまでの会の模ようは、おいおいダイジェストでご紹介していきますが、
ひとまず、過去の課題図書と、開催地(店)を明記しておきます。

こうして書き出してみると、真面目に読書しているときもあれば、
まったく違う活動(グルメを語ったり)、パーティにお呼ばれしたり……。
けっこう私たち、部活動を楽しんでいるなあ(笑)。

ときどき「参加したいです」と言っていただくこともあるのですが、
ひとまずは、開催するイベントなどにお越しいただき、どんな活動をしているのか
見ていただければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします!

●第1回 2011年6月11日開催 課題図書『瑠璃でもなく玻璃でもなく』(唯川恵著、集英社)@「ブックカフェ Libnos」(祐天寺)


●第2回 2011年7月26日開催 課題図書『我が家の問題』(奥田英朗著、集英社)@「フェリーチェ銀座サロン」(銀座)


●第3回 2011年9月9日開催  課題図書『あ・うん』(向田邦子著、文春文庫)@「フェリーチェ銀座サロン」(銀座)


●第4回 2011年12月11日開催 「2011年のこの1冊 ビブリオバトル」@「新宿三丁目 バー・ルタン」(新宿)※メンバーそれぞれが2011年に発売された小説の中から「これは!」と思う1冊を選び、熱く語りました。


●第5回 2012年1月23日開催 「作家・作詞家の森浩美さんをお招きしての書評会」 課題図書『こころのつづき』(森浩美著、角川書店)@「新宿三丁目 バー・ルタン」(新宿)


●第6回 2012年2月16日開催 課題図書『エロティック・キャピタル』(キャサリン・ハキム著、共同通信)@共同通信社(汐留) ※『エロティック・キャピタル』のプレスリリースに掲載。

●第7回 2012年3月11日 番外編「いいね365 出版記念パーティ」@「ポジティブ・デリ」(お台場)
※森浩美さんがプロデュースした、いいことだけを書き記す日記帳「いいね365」の出版記念パーティ出席。


●第8回 2012年5月5日開催 課題図書『悪女について』(有吉佐和子著、新潮文庫) 
森浩美さんによるトークライブ「人気作詞家が小説を書くことになったきっかけは?」も同時開催。ゲスト:双葉社・山上氏(森さん担当編集者)。@『新宿三丁目 バー・ルタン』(新宿)


●第9回 2012年7月28日 番外編「立木早絵さん『夢を見る力』(立木早絵著、角川書店)の発売記念、講演会&ライブ見学。@「丸善丸の内店」(丸の内)


●第10回 2012年8月18日 番外編「書評部がグルメについて語り合う会」@「ヨシムラ・フード・ホールディングス」(内幸町)


●第11回 2012年9月1日 課題図書『楽園のカンヴァス』(原田マハ著、新潮社)@「gooITALIANO」(渋谷)


●第12回 2012年10月20日 課題図書『夜と霧』(ヴィクトール・E・フランクル著、池田香代子訳、みすず書房)@「新宿三丁目 バー・ルタン」(新宿)
[PR]
by girls-book | 2012-11-11 07:35 | 活動日誌

OL、経営者、整理収納アドバイザー、編集者、ライターなど。読書好きのメンバーが不定期で東京のカフェやレストランに集まり、1冊の課題本について座談会スタイルで語り合っています。題して「本のある女子会」。


by girls-book
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る